2017 / 06 / 16

space

"Anthurium"

space

space

「アンスリューム アロー」

space

「アンスリューム」

space

本日はFURTHERにて開催中の『CONDUIT x farver x FURTHER』で取り扱いしている鉢植え植物の中から、
「アンスリューム(Anthurium)」をご紹介致します。

現在ご用意しているアンスリュームは「アンスリューム アロー」と「アンスリューム」の2種類で、
どちらも熱帯アメリカに600種類以上も生息するサトイモ科の植物です。

みずみずしい深緑の葉を持つアンスリュームにクラシックな印象をもたせる素焼き鉢を合わせています。
中目黒の植物屋『CONDUIT』によってFURTHERをイメージして頂いた組み合わせです。

space

space

space

space

一般的なものはハート型で赤、緑、白などの原色系の葉っぱを持っています。
この「アンスリューム アロー」はよく見かけるアンスリュームよりも葉が大きく矢じり型になっており、
「気根」という根元の部分が大きく茎も太い力強さを感じるアンスリュームです。

space

space

space

アンスリュームは写真のような「果穂(肉穂花序)」というものが花になります。
どの種類のアンスリュームも、生えてくる葉のいくつかが果穂付きになるところに楽しみがあると思います。

space

space

space

space

この時期は新芽も次々と出てもっとも著しく成長するため、
1週間に一回の水やりと、葉っぱの乾燥を防ぐためでもある葉水を毎日行います。
置き場所は風通しの良い直射日光が当たらない明るい日陰が最適です。
気温が20度以上で成長しやすい環境になり、10度を下回ると株が弱ってしまいます。
換気ができればこの時期も含めて年中室内でも管理ができる植物です。


アンスリューム以外にもこの時期は開花の頻度も高く、熱帯植物を楽しむ最高のタイミングです。
まだ植物を育てた経験がない方も育て方ガイドをお渡ししますので、ご安心ください。
是非この機会にFURTHERにてName.のアイテムや植物をお楽しみください。

space